ドライアイ

ドライアイ

涙の減少や質の変化によって、眼の表面を潤す力が低下した状態をドライアイと言います。

続きを読む

角膜潰瘍

角膜潰瘍は角膜びらんとは異なり、上皮だけでなく、その奥にある実質にも濁る・薄くなるといった影響が出てくるのが特徴です。

続きを読む

細菌性角膜炎

細菌性角膜炎とは、細菌が原因で起きる角膜の炎症のことで、症状として強い目の痛み、大量の涙や眼脂(目やに)が出るなどがあります。

続きを読む

結膜弛緩

もともと眼球の上下左右の動きに耐えられるようにある、結膜のゆるみ(弛緩)が強くなった状態の結膜弛緩について。

続きを読む

レーシック(LASIK)

レーシックのフラップ

レーシック(LASIK)は角膜屈折矯正手術(視力矯正手術)の一種で、角膜の表面を薄くスライスしたフラップを作ってめくり、めくれた部分(角膜実質層)の一部を削ることで角膜のカーブの緩急を変えて遠視や近視・乱視を矯正します。

続きを読む

角膜びらん

角膜とは黒目のことを意味し、眼の外側の部分を形成している透明な膜です。

続きを読む